カテゴリー別アーカイブ: アウトドア

ソリッドステーク20用ペグホルダーの改良、30用の追加

今後先日改良したペグホルダーは使い勝手は上々なのだけど、出力時にずれる問題があって。

ベッドとの接触面積が小さすぎるのが問題であろうので、外形を四角で囲う形に変更してみた。

結果は良好。今後製作するものはこの形にしていこうかと。

solidstake20holder4

ソリッドステーク30も入手したので、同形状のアレンジで30用のホルダーも追加。

solidstake30holder1solidstake30holder2

20用、30用ともにヤフオクに出してるので気になる方はどうぞ~

ペグホルダー ヤフオクに出品しました

solidstake20holder3

ペグホルダー、知人に頒布したところ好評だったのと、数がつくれるようになったので、ヤフオクに出品してみた。

赤、青、白のカラバリと、6本、8本、10本用の本数違いが選べます。

スノーピーク ペグホルダー でヤフオクを検索してもらえれば出てきます。

値段は殆ど手間賃という感じなので、少しでもこの便利さを共有できる人が増えたらなーと。

ペグホルダーの改良とか

前回作ったペグホルダーは一体形だったのだけれど、使っていくとゆるくなったりする問題がおきてて、解決のために2分割構造に改めてみた。

solidstake20holder1

ソリッドステークは軸の太さが一定でなく、奥のほうになると角ばってくるため、そこにうまくひっかかるように押し込んで使う感じ。

solidstake20holder2

片側から刺したものを二つ組み合わせることで、いろんな誤差が保持力につながってるみたい。一体型で長いと出力に時間がかかってしまうけど、二分割にすることで間をなくせるので出力時間も短くなるしいいことが多い。友達から引き合いもらってるので、いくつか作ってみようかな。

ペグホルダーを作ってみた

先日のキャンプ場が地面が硬く、無理やりペグダウンしたらかなりのペグを曲げてしまい・・・安物のテントに付属のペグだから仕方ないな~と思いつつ、買い替えだよなぁと。

曲がった付属ペグたち

曲がった付属ペグたち

そんなわけでがつんとペグを買い込んだのです!スノーピークのソリッドステーク20を10本!

ソリッドステーク20 10本

ためしに庭で打ってみて、頑丈さと芯が通っているうち易さに感動したところで、これまとめにくいよなーと。いままでの袋にいれていたのでは崩壊必至。

そんなわけで3Dプリンタでペグホルダーを作ってみることに。

いろいろと思考錯誤した末にたどりついたのがこちら!

pegholder10

一見ただの筒のようで実際そうなんですが、これがいい塩梅になるようになってまして。

まずは片側から、頭が交互になるようにペグを刺していって、

2014-06-23 23.59.56

そして反対側からもペグを刺していきます。ペグの先端が反対から刺したペグのループの部分におさまるので袋を破く心配もなし。

 

2014-06-23 23.58.06

全部つめるとこんな感じに。コンパクトで無駄な容積も食わない、いいホルダーができたんじゃないかなーと。次のキャンプが楽しみっすわ。

ペグホルダーに刺さったペグ

軽くググったところ、こういうものを作ってる人はいないようなんで、ほかのキャンパーの方なんかにも勧められたらいいなーなんて。