カテゴリー別アーカイブ: PRN3D

PRN3D組み立て その2

昨日、パーツ欠品で組み立てられなかったPRN3Dですが、欠品の旨をメーカーに問い合わせた結果が起きたら届いてました。

欠品パーツ送ります、とのこと。この応答の速さは日本だなぁ、って感じですが、どうせ日本クオリティなら欠品がない納品をお願いしたく。

世は先週に引き続いての大雪で、物流も影響を受けているだろうし明日届くとかはないだろうなぁと。 この週末は無理かなぁなんて考えて、できるところまで組んだところで出かけたりして。友達と飯を食ってるときにふと、

「ナットなんて作ってしまえばいいじゃない」と思い至りまして。

帰って早速実行。アルミフレームに収めるには普通のナットをベースにするとどうしても厚くて入らないんですが、フレームに入るサイズの板にタップを切ればいいって思い至れば簡単なこと。

手持ちのアルミフラットバーを漁ったところ、2x10mm品がちょうどよさそうなのでこれを使うことに。ストックはしておくものですな。

自作アルミフレームナット

ちょいと時間はかかったものの作成完了。昨日の時点で思いついていれば今日一日も組み立てに使えたものを・・・という気持ちはありつつも、早速フレームの組み立て。

フレーム組み立て

そのほかのパーツもどんどん組み立て。そんなに難しいところはないんですが、ねじの長さが場所によって違ったりするのでそのあたりを確認しながらやっていくとどうしても時間がかかりますな。組み立て&試運転完了

どうせ部品がきたらバラしてくみなおすので仮で適当に配線して動作テスト。PCと接続するとあっさり動作。 精度を追い求めるといろいろあるんでしょうけど、とりあえずでも動いてくれるってのはうれしい。

いろいろ調整しつつ遊んでいきたいです。

 

PRN3D 届きました! が・・・

PRN3D 解梱

PRN3D 解梱

購入受付から三ヶ月。ようやくPRN3Dが届きました!

冬のボーナスで3Dプリンタ買おう!と情報収集してた11月中旬に、廉価な3Dプリンタのキットが発売されたとの情報で飛びついたものの時すでに遅く長納期になってしまっていたわけでして。

発送予定日の連絡があったころにこれは一気に作って遊ぼう!と振休予定日をずらして到着翌日を休みにしたりと製作時間を確保するべく図ってきまして。 大雪の影響なんかもあって心配しましたが無事到着。

さて、明日から取り掛かるぞーと部品チェックをしていたら、見つけてしまったんですよ。

あるはずの部品がない・・

あるはずの部品がない・・

パッキングリストを見ると、ブラケットセットにはブラケットとボルトのほかにナットが入っているはず。しかしない。

ほかの袋も全部確認してみましたがやっぱりない。なんたることや・・・

PRN3Dの本体はアルミフレームでできていて、そこが寸切りボルトの組み合わせでできているRepRap mendelなどより組み立て調整がしやすそう、というのも購入のポイントだったんですが、難点としては専用のナットしか入らないこと・・・ つまり組み立て不可!おわた!

日本のメーカーなのでさくっと対応要求のメールを打って今日はおしまい。日本のメーカーならサポートを売りにする前に最初をちゃんとやれよってのが正直なところだけど値段で許せちゃうところが仕方ないところか。

できるところから手をつけていくしかないけど、いつ部品くることになるのやら。なんとか作る手はないものかなぁ